プロミス審査を徹底解説!即日融資で50万円借りる!

プロミス審査は学生でも借りれる?すぐに50万円借りる方法!

クレジットカード

ANAダイナースカードは年会費以上の価値がある!?

更新日:

ANAダイナースカード
航空会社のANAと提携したクレジットカードは数多くありますが、その中でも最高級カードと言えるのが「ANAダイナースカード」です。

ダイナースカードはあまり利用者がいませんが、ステータスの高さではAmerican Expressと双璧をなします。ちなみに、世界のクレジットカードの先駆けはダイナースカードです。

基本情報

国際ブランド Diners Club
入会受付年齢 27歳
年会費 本人27,000円 家族カード6,000円 ETCカード無料
ポイントプログラム ダイナースクラブリワードプログラム
付与ポイント 100円:1リワードポイント
マイル還元率 1%(1ポイント:1マイル)
ポイント有効期間 無期限
ポイントモール ダイナースポイントモール
ANAマイレージモール
※海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害:1億円(内、利用付帯5,000万円)
疾病・傷害治療:300万円
損害賠償:1億円
携行品損害:1旅行50万円/年間100万円
救援者費用:400万円
※国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害:1億円(内、利用付帯5,000万円)
手術費用:40万円
入院日額:1万円
通院日額:3,000円
ショッピング保険 年間500万円(自己負担1万円)
チャージ対応電子マネー 楽天Edy(搭載)・Suica

※JCBと提携しているため、Diners Clubのロゴの付いていない店舗でも、JCB加盟店であればほとんどの店舗で利用できます。
※海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険ともにカードを所有しているだけで付帯される自動付帯です。家族カードにも同額の保障が付帯されます。なお、両旅行傷害保険ともカードで交通費などの旅行代金を支払うと、保険金額が増額されます(利用付帯)。

ANAダイナースカードはリワードポイントの有効期間が無期限!

ANAマイルの有効期間は3年になっていますが、リワードポイントの有効期間は無期限であるため、使う時までマイルに交換せずに貯めておけば、有効期間を気にする必要がありません。

また、家族カードのマイルを合算できる「ANAカードファミリーマイル」に登録すると(無料)、マイルがより速く貯まります。

なお、リワードポイントはマイルの他、色々な商品と交換することもできます。

ダイナースクラブポイントアップ加盟店でポイントアップ!

「ダイナースクラブポイントアップ加盟店」で利用すると、100円に付き倍の2ポイントが付与されます。

ANAカードマイルプラスの利用

ANAダイナースカードは「ANAカードマイルプラス」のサービスも利用できます。

ANAカードマイルプラス加盟店でANAダイナースカードを使うと、リワードポイントとは別に100~200円で1マイルのANAマイルが貯まり、ポイント(マイル)の二重取りができます。

ANAカードマイルプラス加盟店にはセブンイレブンやイトーヨーカドー、高島屋、大丸・松坂屋、スターバックス、マツモトキヨシ、ENEOSの他、多くのホテル、リゾート施設、レンタカー・タクシーなどがあります。

フライトにおけるマイルの付与

ANAダイナースカードもANAカードであるため、ANA便の利用でフライトマイルと区間ボーナスマイルが付与されますが、区間ボーナスマイルは25%と高率になっています(一般カードは10%)。

入会・更新時にマイルがプレゼント

ANAダイナースカードに入会すると2,000マイルがプレゼントされ、毎年の継続時にも2,000マイルが貰えます。1マイルを3円(特典航空券への交換)として換算すると、6,000円のプレゼントになります。

マイル交換の手数料が無料

ポイントをマイルに交換する際の「10マイルコース」の手数料が無料になっています(通常のダイナースカードの場合は年間手数料が6,000円)。しかも、マイルへの移行ポイントの上限がないため、いくらでもマイルに交換できます。

Diners Clubポイントモール・ANAマイレージモールの利用

ネット通販サイトの「Diners Clubポイントモール」を利用すると通常のリワードポイントに加えて、ボーナスポイントの付与かキャッシュバックのどちらかの特典が得られます。

Diners Clubポイントモールには楽天市場やYahoo!ショッピング、LAHACO、DHC、ジャパネットたかた、じゃらん、JTBなど多くの通販サイトが加盟しています。

また、ANAのネット通販サイト「ANAマイレージモール」も利用でき、利用金額に応じて直接ANAマイルが貯まります。

ANAマイレージモールにも有名な通販サイトが数多く加盟しています。ただ、どちらのモールにも大手通販サイトのAmazonは加盟していません。

ANAダイナースカードは楽天Edyが搭載!

ANAダイナースカードには電子マネーの楽天Edyが搭載されています。そして、ANAダイナースカードから楽天Edyにチャージすると、200円ごとに1マイルが貯まります(リワードポイントは付きません)。

楽天Edyへのチャージでマイルの付与されるクレジットカードは滅多にありません。さらに、楽天Edyの利用でも200円に付き1マイルが貯まるため、チャージと合わせると、200円で2マイルが貯まることになります。

国内・海外の空港ラウンジが無料

ANAダイナースカードでは、国内28空港と海外の空港ラウンジを無料で利用できます。

なお、他のハイグレードカードで付帯される「プライオリティ・パス」のサービスはありませんが、ダイナースカード独自の特典として、海外約600ケ所の空港ラウンジを無料で利用できるため、プライオリティ・パスが無くても同じサービスを受けられます。

海外トラベルデスク

海外を訪れている間、交通機関やレストラン、エンターテイメントなどの予約を代行してもらえる他、各種案内やサポートを受けられます。

海外緊急アシスタンスサービスの利用

海外旅行傷害保険に付帯するサービスとして以下などがあります。

  • エマージェンシーアシスタンス:海外旅行中に病気になったりケガを負ったりした時に、24時間・年中無休でサポートしてもらえます。
  • 緊急医療相談サービス:緊急時に海外から日本語での医療相談ができます。
  • キャッシュレスメディカルサービス:東京海上日動が提携している病院において、自己負担無しで治療を受けられます。

Diners Club特有のサービス

ANAダイナースカードは以下などのDiners Clubのサービスを受けられます。「ダイナース」という名の通り、料亭やレストランでの特典が豊富です。

  • 電話をするだけで旅行や宿泊の予約などを代行してもらえるコンシェルジュサービス
  • 高級ホテルや老舗旅館の優待割引や部屋のグレードアップ特典
  • 高級レストランの厳選されたコース料理が1名分無料(エグゼクティブダイニング)
  • 紹介が無いと予約が難しい高級料亭の予約代行
  • 名門ゴルフ場のプレイ料金の割引

手荷物の宅配サービス

海外旅行に大きなスーツケースは付き物ですが、海外からの帰国時にJAL ABCの以下の手荷物カウンターで預けると、1つを無料で配送してもらえます。
・成田空港(第1・第2)
・羽田空港国際線
・関西国際空港
・中部国際空港

ANAダイナースカードはその他にも送迎タクシーや空港パーキング、空港ホテル、レンタカー、レジャー施設などでステータスの高いカードならではの特典が用意されています。

ANAダイナースカードの年会費は高額ですが、その分マイルが貯まりやすく、サービスも広範囲になっています。ANAをよく利用している人で充実したサービスを求める人にふさわしいカードです。

ちなみに、クレジットカード発行の審査は、そこそこ高めになっています。カードローンで例えれば、みずほ銀行カードローン審査ぐらいのレベルと言われています。

もちろん、過去に延滞などの異動情報がCICに登録されていたりすれば、審査は通りません。また、ある程度の年収と勤続年数が必要になっています。

-クレジットカード

Copyright© プロミス審査は学生でも借りれる?すぐに50万円借りる方法! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.